メニュー

機器紹介

ドロップスクリーン

アレルギー性鼻炎の治療ではアレルギーを引き起こす原因(アレルゲン)を知ることは有用です。

ドロップスクリーンは指先などから採取するわずかな血液(お子様でもほぼ痛みなく採取可能です)で41項目のアレルギースクリーニング検査が可能です(30分で検査結果がでます)。

保険適用検査で費用は3割負担の方で約5000円です。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME